もうすぐ……だよ

もうすぐ春が来るよ。これはもう事実。春は近い。
「もうすぐ」って、どんな英単語を使えばいいと思いますか?
そうです、soonです。

Spring will come soon.
これでオッケー。この英文を読んでるだけでウキウキしてきますね。なぜなら、本当に春はもうすぐそこまで来ているから。

では、次の日本語なら、どのように英作文しますか?

もうすぐ、あいつがアメリカから帰ってくる。

そうですよね。soonを使いましょう。
もう、いきなり使っていいですよね。
Soon he will come back from America.

さて、この彼が帰ってくるのは、待ち遠しのでしょうか、そうではないのでしょうか。
できれば待ち遠しいのがいいですよね。

ということで、待ち遠しい、は
I can hardly wait.
あるいはもっと素直に
Can not wait.
守護とかをすっ飛ばすと、想いが強くなる感じがしますね。文法通りに喋ってられないほど、待ち遠しんだ、って感じです。

そういえば、
エルビス・プレスリーが大ヒットさせて、また最近(といってももう10年以上前だと思いますが
「好きにならずにいられない」という素敵な楽曲がありますよね。

私の大好きな楽曲の一つですが、
その歌詞で、好きにならずにいられない、を何と言っているのか。

I can’t help falling love with you.
何と、ロマンティックな。
これは、
好きにならずにいられない、という日本の文章より、I can’t help falling love with you.の方がいいなあ。

さて、私なら、なんて訳すか。好きにならずにいられない、は音楽のタイトルとしては秀逸ですが、普通の会話では使わないですよね。
ということで、私の日本語訳。

もう、どうやっても好きになっちゃうよ。

これくらいでいかがでしょうか^^;

ということで、今回は、soonの使い方だったのですが、ちょっと話がずれましたね。まあ、それもいいことにしましょうね。

一緒に英会話を1日1文、覚えていきましょう

こんにちは。私は広島市に住んでいる26歳の会社員です。独身です。
自己紹介は、近いうちにするとして、まず、私は今、というか今日から、英語のフレーズを1日1つほど覚えていこう、と決心しました。
広島に住んでいると、特にここ数年、海外からのお客様(インバウンドとかいうのでしょうか)が多く、
高校生の時からの夢だった、海外に行ってみたい(なかなかそうもいかないのですが^^;)なあ、と強く想ってしまうのです。

今はいろいろ事情があって、そうもいかないのですが、とはいえ、いつか海外に行くチャンスが私に訪れてくれるかもしれません。だから、少しでも英会話力をつけておこうと思うのです。
いや、まま、多少は話せるのですよ^^;。
だから、このブログでは、今の英会話力を錆びつかさないように、ブログには英語の気になる言い回しを少しずつアップしていこうと思っています。

とにかく、英会話を身につけるには、毎日英語の近いところにいること。であれば、1日1フレーズを考えながら、覚えながら、このブログにアップしていく、というのは間違っていませんものね。

このサイトでは、ビジネス英会話ではなく、どちらかというと日常使う英会話、ということになります。
ビジネスでの英語は、やはりちょっと特殊ですものね。毎日のさりげないフレーズをアップしていきますよ。
で、米国よりも英国系なので、英語も使い方も英国雨で行きたいと思います。

では、今後共よろしくお願いいたします。
広島より、愛をこめて。